スーパーフード|ブランパン【小麦ふすま】で低糖質ダイエット

美容ケア
anyu♡
anyu♡

こんにちは!あんゆです♡

最近コンビニやスーパーでよく見かける低糖質パン

皆さんは食べたことありますか?

一般的なパンとの大きな違いは、主原料にあります。

 主原料
一般的なパン小麦粉・砂糖
低糖質パン小麦ふすま(すふま粉)

今回私は、低糖工房のふすまパンセットをお取り寄せしたのでご紹介させていただきます。

ふすまパンとは

ふすまパンとは、小麦粉の代わり小麦ふすま(ふすま粉)を使用しています。

小麦や砂糖を一切使用せず、100gあたり糖質5g未満に抑えた低糖質パンのことです。英語ではブランパンと言います。

主原料である小麦ふすまは、小麦の外側の皮である表皮と、内部にある胚芽を合わせ、香ばしく焙煎し、微細化された粉のことを表します。食物繊維が豊富なのが特長です!

小麦粉は糖質を多く含む胚乳が、約80%含まれているので糖質が高いと言われています。

もともと小麦ふすま(表皮と胚芽)は、小麦粉にするときに取り除く部分であり、家畜のエサだったそうです。

昔から存在するのに、食物繊維が豊富という観点から今その良さが見直され、話題になっているのです。

 

anyu♡
anyu♡

小麦ふすまは今や、スーパーフードになっていますね!

炭水化物=食物繊維+糖質

炭水化物は食物繊維と糖質を合わせたものを表します。

炭水化物と聞くと、あまり良くないイメージがありますが、食物繊維の割合が多く糖質を抑えた炭水化物であれば、ダイエット中でも積極的に取り入れていける炭水化物と言えます。

食物繊維は、コレステロールや血糖値の上昇抑え、鉄分、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、銅などのミネラルも豊富です。

また、人間の消化酵素によって消化されにくい、糖質や脂質などの吸収を妨げながら大腸まで促す役割があります。そして大腸では排便を促し、発酵することで腸内環境が改善されます。そうすることで、便秘など腸に関する病気を抑制する効果が期待できます!

 

anyu♡
anyu♡

まさに悪玉菌の活性を抑え、善玉菌を増やす役割があるのです!

糖質と脂質の違い

糖質

体のエネルギーの他、過剰分は各部位に糖質として蓄積し、

消化されず体脂肪になってしまう。

脂質

体のエネルギーの他、皮膚・髪の毛・ホルモン・細胞など

体1つ1つを作る役割がある。

食べた脂質が、そのまま体脂肪に変わるわけではない!

このように、エネルギーとして使われず余った糖質体脂肪として蓄積されてしまいます。余分な糖質はできる限りカットしていくことが大切です!

スーパーフードとも言えるこのふすまパンを、1日1食の置き換えで簡単に食物繊維を取り入れることができるのです。

ふすまパンの種類

低糖工房のふすまパンセットには4種類入っていました。

【大人気のロールパン】

え、普通に美味しい。全然クセがなくて驚きました!

【ごまパン】

見た目はごま粒少なめですが、ごまの風味が口いっぱいに広がりました。

【トマトバジルパン】

生地がややオレンジでトマト風味です。バジルも練り込まれていてほんのり香ります。

【食パン】

より、生地からふすま粉の風味が感じられました。

 

全体的に味自体は、黒糖パンのような…きなこっぽい味のような…

一般的なパンと甲乙付け難い位、美味しかったです!

一般的なパンにはあまりない、香ばしさはありますが、全く嫌な風味でない為、何個でも食べれてしまう程です。

その他にも、クロワッサン・デニッシュ・ベーグルなどの低糖質シリーズもあり種類が豊富です!

食べ方

冷凍で届くので、食べる分だけ取り出し常温で解凍します。

(目安としては夏場➡30〜60分位、冬場➡1〜2時間位)

オススメの食べ方は、翌朝食べる分を、寝る前に冷蔵庫に移しておくことです。朝起きてすぐ食べれます!そのままトースターで焼いても美味しかったです!

焼いても苦味など全く感じなかったです。

低糖工房は、日本で初めて冷凍ピサや冷凍パンケーキが開発された、株式会社リボン食品が手がけています。

その技術力を元に、冷凍しても焼き立て同様のふっくら、食感の良いパンをお届けすることをモットーにされているので、美味しくいただくことができました。

 
anyu♡
anyu♡

ジャムやバターなど何も付けなくても、十分美味しくいただけますよ!

一般的なパンとの比較

一般的なパンの成分と比較すると、どれだけがあるのでしょうか。

【可食部100gあたりの栄養成分】

 たんぱく質糖質食物繊維
強力粉11.8g69.0g2.7g
全粒粉12.8g57.0g11.2g
小麦ふすま(ふすま粉)15.6g21.7g42.8g

小麦ふすまの栄養成分として、同じ炭水化物でも食物繊維の割合が多いことが分かりますね。炭水化物はトータルの数値だけではなく食物繊維の割合がどれくらいなのかが、重要なポイントです!

全粒粉パンも体に良さそうなイメージでしたが、小麦ふすま(ブランパン)の方が圧倒的に体に良いことが分かりますね。

続いて、パンの種類で比較してみると…

【低糖質ロールパン1本50gあたり】

 カロリー糖質食物繊維
一般的なロールパン158kcal23.3g1.0g
低糖質ロールパン93kcal2.3g5.4g

 

【低糖質食パン1枚100gあたり】

 カロリー糖質食物繊維
一般的な食パン264kcal44.4g2.3g
低糖質食パン204kcal4.8g11.0g

 

どちらも、カロリーが大幅に軽減されていますね!食物繊維も倍以上に豊富なので素晴らしいです。

低糖質ダイエット

低糖質ダイエットとは、普段の食事から摂取する糖質量を抑えることで、食後の血糖値上昇やインスリンの分泌を抑え、太りにくい体を作ることを表します。

低糖工房のふすまパンは、ただ糖質が低いだけでなく、カロリー控えめ且つ、食物繊維が豊富です。腸活や便秘改善効果を始め、食後の血糖値の急上昇を抑制することで、食後の急な眠気予防にも繋がったりと健康面でもオススメです。

ダイエット中の方、糖質制限中の方、健康が気になる方、妊娠中の糖質管理、

パンが好きだけど制限していた方には打って付けの食べ物なので、ぜひ試していただきたいです。

ダイエット成功のコツ

糖質ダイエットは1日の糖質(炭水化物摂取量)20〜50gにすると良いと言われています。1食辺りだと10g前後がベストです。

例えば、低糖工房の低糖質ロールパン1本あたりの糖質2.3gなので1食に4個も食べれます。

お茶碗一杯分(150g)の糖質57gと言われているので、糖質量の多い主食のご飯を低糖質ロールパンに置き換えるだけで糖質量をグッと抑えられます!

食べられるものが限られると、同じものに偏りがちですが、低糖工房のふすまパンは種類が豊富なので、飽きることなく続けられそうです!

 

anyu♡
anyu♡

空腹と戦うダイエット中の強い味方になりますね!

お取り寄せ方法

低糖工房の公式ホームページからお取り寄せできます⇩

糖質オフの食品専門店『低糖工房ホームページ』

LINEお友達登録をすると、即日ご利用いただける300円OFFクーポンがもらえます。

ちなみに送料無料商品もありますが、クール便代200円は必ずかかります。LINEのクーポン使用することで送料無料になった感じですね!

 

公式HPから無料で商品カタログもできます!気になる方はまずカタログ請求だけでもオススメです。

anyu♡
anyu♡

大好きなパンを諦めるより、どんなパンなら食べられるのか考えてみてはいかがでしょうか。

コメント